ロゴ原医研
原爆放射線医科学研究所 附属被ばく資料調査解析部

Research Institute for Radiation Biology and Medicine, International Radiation Information Center
ロゴ広島大学
広島大学

Hiroshima University

ロゴ原爆被爆者データベース
原爆被爆者データベース
Database of Atomic Bomb Survivors in Hiroshima prefecture

ホーム検索概要数表統計資料

English


概要


1. はじめに

 このホームページは原爆被爆者のプライバシーの擁護に最大限配慮しています。 この情報を用いてなされた調査研究の発表に際しては、本資料を利用した旨を明記し、かつ論文、報告書などの別刷を当部へ寄贈して下さい。


2. 広島大学原爆放射線医科学研究所

 当研究所は、原子爆弾の放射能による障害の治療および予防に関する学理、ならびにその応用の研究を目的として1961年(昭和36年)に開設されました。


3. 被ばく資料調査解析部

 当部は、1994年6月(平成6年)、既存の「原爆被災学術資料センター」を改組拡充し、世界的視野に立った被曝資料の調査・収集・解析を行うことで研究所の各研究分野を支援するとともに、国際的な放射線情報の発信基地として機能することを目的として設置されました。


4. 被爆者とは

 被爆者とは、次に該当する者で被爆者健康手帳の交付を受けた者をいいます。
 1 直接被爆者
 2 入市者
 3 死体処理及び救護に従事した者
 4 胎児
 「原子爆弾被爆者の医療等に関する法律」より


5. 直接被爆者

 原爆が投下された際、当時の広島市及び
 1 広島県安佐郡祇園町
 2 広島県安芸郡戸坂村の狐爪木
 3 広島県安芸郡中山村の中、落久保、北平原、西平原、寄田
 4 広島県安芸郡府中町の茂陰北にあった者
 (長崎は省略)


6. 入市者

 原爆が投下された時から2週間以内に爆心地からおおむね2キロメートルの区域内にあった者


7. 死体処理及び救護に従事した者等

 原爆が投下された際、又はその後身体に原爆放射能の影響を受けるような事情の下にあった者


8. 胎児

 直接被爆者、入市者、死体処理及び救護に従事した者等の胎児であったもの


9. ABSとは

 Database of Atomic Bomb Survivors in Hiroshima prefecture
 原爆被爆者に関する種々の資料をレコードリンケージし、被爆者個人の同定、再整理をしています。
 このデータベースの対象集団は、広島県内に居住歴を有し、広島原爆による被爆者の動的集団であります。


10. ABSの内容

 データベースの抽出
 ・日本人被爆者であること
 ・調査日(2014年7月1日)に広島県内に居住している被爆者
 ・調査日(2014年7月1日)までに広島県内で死亡した被爆者


11. ABS被爆者分類

 ABSにおける被爆者分類は、下記の通りです。
 1…2キロメートル以内直接被爆者
 2…3日以内入市者
 3…その他上記以外のもの


12. ABS被爆距離確認作業とは

 原医研では、昭和58年度より実施している被爆地点に基づいて正確な距離を測定して100m間隔で表示する作業を行っています。


13. ABS93Dとは

 DS86線量推定方式に準拠した原医研線量推定方式、原爆被爆者線量1993年(Atomic Bomb Survivors 1993 Dose:ABS93D)線量推定システムにより、近距離直接被爆者の被曝線量の推定を行っています。 1983(昭和58)年度より実施している被爆地点確認作業(正確な距離を100m単位で測定する。)の結果を用いてDS86線量推定方式に準拠した原医研線量推定方式、原爆被爆者線量1993年(Atomic Bomb Survivors 1993 Dose:ABS93D)推定線量システムにより、近距離直接被爆者の空中カーマ*、遮蔽カーマ、15臓器の臓器線量の推定を行っています。現在までに、被爆地点確認者65,152人、線量推定者30,617人、コントロール21,191人となっています。(* Kinetic Energy Released in Material)


14. おわりに

 原医研の原爆被爆者データベースが皆様の参考に少しでも役立つことを願っています。ご高覧有り難う御座いました。 スタッフ一同

  1999年07月14日
  2002年11月25日改定
  2006年06月14日改定
  2012年07月26日改定
  2013年06月20日改定
  2017年02月20日改定


>>> 検索画面へ

ホーム検索概要数表統計資料

English



* このホームページの写真・文章の無断転用はできません。
* 本コンテンツは、JavaScriptを使用しています。

広島大学
原爆放射線医科学研究所附属被ばく資料調査解析部
〒734-8553 広島市南区霞1丁目2番3号

Copyright (c) 2006 Research Institute for Radiation Biology and Medicine, International Radiation Information Center, Hiroshima University. All rights reserved.